『ママ鉄!一眼レフ写真講座』へ。


本日は、ずっと楽しみにしてた日でした!


『子鉄&ママ鉄の電車ウオッチングガイド』の著者の方が主催する、
『ママ鉄!一眼レフ写真講座』に行ってきました~。


この講座、全2回で第1回は不参加でしたが、
第1回終了直後に存在を知り、第2回目だけでもOKとの事で参加させて頂きました。


講師の方は、この本の撮影にも参加されてるプロのカメラマンの
工藤裕之さん




こんな感じで♪
d0158925_2251576.jpg




第1回のおさらいを兼ねて、私含む2回目のみ参加の受講生でも解るように、
先生が「シャッター速度と絞り」の関係を説明して下さったり。


一通りの説明の後は、事前に送付した写真データを元に講評。
第1回参加者は前回の実践で撮った写真。
今回のみの参加者は、今まで撮った鉄道&子供の写真とかでもOK。


私は、止まってるの含め電車の写真を中心に10枚ちょっと・・・・
ブログにはRAWで撮って調整してるのもありましたが、
今回は撮ったままのJpegのデータを提出しました。




翡翠峠鉄道文化むらの写真が中心・・・
って訳で、基本的に再掲載です。(ただ、色味が違うかも)


雰囲気は気に入ってましたが
d0158925_22593262.jpg

(F10、1/500秒、ISO400、+1.0、シャッタースピード優先)

・子供の足が切れないように撮る事。
・こういう写真の場合、雲の位置を考えると良い。
(雲の流れを待って撮影するだったかな?)



パパとムスコが一緒の感が気に入ってる写真。
d0158925_2342939.jpg

(F5.6、1/800秒、ISO400、+0.7、絞り優先)
・これも足が切れてる。
・背景にある青い看板が無いともっと良い。
・こういう背景が必要ない場合、背景はぼかす方がベスト。
(そうすれば標識も気にならない)




これも講評して頂いた写真
d0158925_236683.jpg

(F5、1/2500秒、ISO800、+1.0、優先モード?)

が・・・何て言われたのか忘れちゃった(汗)
右端の列車が切れてる・・・とかだったかなぁ。
それにしても、無駄に?シャッタースピードが・・?




何故か?マクロで撮ったD51
d0158925_2384032.jpg

(F20、1/13秒、ISO200、-0.7、シャッタースピード優先)
・黒の被写体の時はグレーっぽくなってしまうのでアンダー気味に。
・背景はボケにすると被写体が引き立つ。

黒っぽくしようと、一生懸命、F値を絞った覚えが・・・
その結果、背景がボケなかったんだね。
もっとシャッタースピード速くして、解放に撮れば良かったのかな。
一応、アンダー気味だったけど、ほかの設定悪く、意味なし(汗)


動いてる電車なかったので、取りあえず的に。
d0158925_23273273.jpg

(F3.5、1/4000秒、ISO800、-0.3、絞り優先)
・自転車の人が切れてる、全部入れるか外すか。
・構図が斜めに傾いてる



こんな感じだったかな?
普段、撮影情報をあまり振り返らないんだけど、改めて見ると穴だらけ。
って事が良く解った。




ほかの方の写真を見ながら、構図とか、色々と教えてもらって、
勉強になりました!
雑誌で見ても、右から左になりがちだけど、目と耳で講義受けると、
それなりに頭にインプットされました(多分)



講座の後のランチタイムの、
カメラや電車や男児ママならではの会話も楽しかったです!
講座では時間オーバーでしたが、疑問点も先生から伺えたし♪


有意義な時間を有難うございましたー。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





いつも訪問やコメント&応援ポチ有難うございます!



足跡代わりにポチ☆下さると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村



土曜日は、ダンナの実家(のお店)へ。
日曜日の、今日はそんな一日。
[PR]
by mamacyarigo | 2010-10-24 23:46 | おでかけ
<< 隅田川、釣風景☆ 晴れの静寂。 >>